伊賀國一之宮 敢國神社

伊賀國一之宮敢國(あえくに)神社です。延喜の制では大社、旧社格は官幣中社。祭神は孝元天皇第一皇子の大彦命(オオヒコノミコト)。神話ではなく実在した四道将軍ですね。
天正9年織田信長が伊賀を攻めあぐねたとき、吉田卜部にこの神社を封じさせた逸話があるようです。

鳥居をくぐり、石段の上の拝殿を仰いだところです。

こちらが拝殿。奥に本殿が垣間見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です