丹波國一之宮 出雲大神宮

京都府亀岡市にある、出雲大神宮をお参りしました。延喜の制では名神大社、官幣中社です。祭神は大国主命と三穂津姫命です。
え、出雲大社って島根県じゃないの、と思われるかもしれませんが、丹波國風土記逸文によれば「奈良朝のはじめ元明天皇和銅年中、大国主命御一柱のみを島根の杵築の地に遷す。すなわち今の出雲大社これなり。」とあるそうです。そもそも近世まで今の出雲大社は杵築大社、こちらは出雲神社と呼ばれていたことは間違いありません。

石都々古和気神社

さてこちらも都々古和気神社を名乗っています。やはり陸奥國一之宮で、祭神は味耜高彦根命(アジスキタカヒコネノミコト)。 延喜式神名帳では陸奥国白河郡に「石都都古和気神社」とあるそうなので(Wiki からのカンニング)、こちらが本物式内社なのかも知れませんね。ワカランケドナ。

薩摩国一之宮 枚聞神社

鹿児島県指宿市の枚聞神社をお参りしました。写真は一の鳥居です。祭神は大日孁貴命(古事記でいうところの天照大神)。でもどう見ても御神体はここにも写っている開聞岳じゃないでしょうか。海神(ワタツミ)という説もあるようです。