夏野菜の植え付け

今日やっと休みが取れて、大慌てで苗を買い出し、定植を行った。

トウモロコシとエダマメの混植。品種はハニーバンダムとサッポロミドリ。奥の穴だけ開いているところには種を直まき。
ナスの畝。品種は長ナス長太郎、やわらちゃん、紫の極上、千両2号。ピーナッツと混植。
トマトの畝。品種は調理用のイタリアントマト、中玉のスィートトマト、ミニトマトの千果。スイートバジルと混植。昨年は成績不振であったので、接木苗にこだわった。
キュウリの畝。品種は今年のショップおすすめのフリーダムと去年成績の良かった「うどんこつよし」。畑で冬を越したチャイブスの株をバラして一緒に植えた。
ペッパー類の畝。品種は韓国とうがらし、メガししとう、伏見甘長、京みどり、ベルホマレ、サツキマメはすじなしインゲンサクサク王子。
ズッキーニは緑のダイナー。今年は支柱をしてみようと思う。

とても慌てていたこともあって、新しい作物に取り組むことはできませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です