志波彦神社

志波彦(シハヒコ、しわひこ)神社です。延喜の制では陸奥國百社の名神大社に列せられ、旧社格は國幣小社。元は宮城郡岩切村(仙台市岩切)の冠川の畔に鎮座されていましたが、明治天皇の思し召しにより?明治7年12月24日に鹽竈神社の別宮本殿に遷祀されたそうです。祭神は志波彦大神。

御神苑では、紅葉と一緒に桜とつつじの花が咲いていました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です