カブの芽欠き

今日山の畑で9月7日に撒いたカブの芽欠き(間引いて1本にする)を行いました。雨の合間の作業です。

長雨で畝間は水浸し。ジャガイモの畑を起こして撒いたものですから、生えてきているのは殆どジャガイモ!生えるところは揃って生え、生えないところは全然生えないので、やはり発芽率は畝の状態や土の被せ方で決まる印象です。
うっかり鍬を持たずに来たので、水はけもできません。

ジャガイモの間に生えたカブは、虫喰いだらけです。ガンバレー、負けるなー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です