尾張國一之宮 大神神社

尾張國の一之宮です。大和國の方ではありません。延喜の制では名神大社、旧社格は郷社。祭神は大物主神。
9月15日に同じ一宮市内にある眞清田神社にお参りしていたので、本当はそのときに参れば良かったのですが、最難関の伊射波神社への道を急いでいて、つい通り過ぎてしまいました。

愛知県一宮市花池の住宅街にこじんまりと佇んでいます。カーナビに電話番号を入力しても登録がなく、隣接する薬師寺をターゲットにして来ました。

拝殿です。ガラス戸に空いた穴から手を伸ばしたところに賽銭箱がありました。

奥に見えるのが本殿の屋根です。

さて、驚いたことにこんな掲示がっ!

当社はここから南へ 2.6 km 離れた大神社の宮司さんが兼任されているようで、基本無人です。余程運よく宮司さんがいらっしゃらなければ、ここで御朱印を頂くことはできません。しかも大神社の方に宮司さんを訪ねて行ったところで… 神社といってもいろいろあるものだ、と思い知らされました。それとも9月15日に素通りした罰が当たったのでしょうか。
御朱印を頂こうと思うと、ある意味全国でも最難関かも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です