夏野菜の畝づくり

今日は夏野菜の畝づくりです。写真は作業後のもの。
今年も近所の方がトラクターを入れてくださっていたので大助かり。昨日の朝晴れて、1日置いただけなので、耕起した地面は一見乾いているように見えても少し掘ればまだドロドロです。でも15年程前この畑を始めた頃に比べると随分水はけなど土壌は良くなっています。

こう見えても畝がきれいになるように測量して作業開始しているんですよ。

固定種苗は入手できる見込みはなく、有肥料無農薬でいきます。写真は畝の中心に溝を掘って元肥を施しているところ。肥料はミトリトップと油粕、一応有機になりますかね。

この後肥料は埋め戻してしまいます。鍬で畝を立て、マルチをかけたら出来上がり。表出の写真のようになります。

この後は日の暮れまで草刈り、溝堀り。1年で一番農作業のハードな日です。夕に帰宅したら職場から呼び出し。
ああ疲れた、もうだめだあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です