店舗植栽の雪囲い

| コメント(0)

DSC01679.JPG

5月3日に成り行き上長男の勤務先の植栽を手掛けたのですが、最初の冬を迎え今度は行きがかり上雪囲いをすることになりました。勿論素人ですが、田舎に住んでいると子供たちの通う小中学校の雪囲いはPTAの仕事だったりして、必ず経験させられるのです。

DSC01675.JPG

でその植栽の具合ですが、この通りヒソップが凄まじい成長ぶりで地面をすっかり覆いつくしてくれました。上の写真と比べると、一株がいかに大きいかお分かり頂けるかと思います。ローズマリーも勿論大きな株になっています。ギボウシがすぐに風で折れてショボいままです。来年に期待したい。

DSC01676.JPG

ハナミズキは既に落葉して、可愛い赤い実をつけています。セダムが見事に生い茂り地面を覆っています。

DSC01680.JPG

ヤマボウシとヒソップの雪囲い。

DSC01682.JPG

ハナミズキはこのように竹一本に縛り付ければ十分でした。

DSC01684.JPG

こちらはもともと植わっていた椿です。ついでにやってみたのですが、なんだか吊っているのやら囲っているのやらどっちなの、というヘンテコなものになってしまいました。

コメントする

この記事について

このページは、angrodが2015年12月 6日 18:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「World Diabetes Day 2015」です。

次の記事は「延喜式内社 波自加彌神社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ