糖尿病予防教室公開講座

| コメント(0)

IMG_9478.JPG

地域の糖尿病予備群とされる方達を対象に糖尿病予防教室が開かれ、講師としてお招き頂きました。

スライド11.PNG

今日は予防教室とのこと、基本のキホンからお話。過半数が HbA1c という言葉も知らない。

スライド78.PNG

境界型糖尿病、通称「予備群」は本物糖尿病になりやすいがまだ三大合併症にはなりにくい状態。だから本物糖尿病に移行せぬよう予防しましょう、というのが今回の企画ですね。しかし境界型糖尿病の段階でも既に動脈硬化症にはなりやすい。

スライド74.PNG

それから自称「予備群」の方達に注意。健診や医療機関で既に糖尿病を指摘されていても、「糖尿のケがあるけど、そんな大したことないと言われた」と、自分はまだ本物糖尿病ではないと主張する人達を見かけます。未だクスリの処方はないけれども、すでに境界型を超えて本物の糖尿病の方をたくさん見かけます。今日は自分の血糖値を言えない方達ばかりでしたので、帰って自分の血糖値をよく確かめるよう伝えました。

スライド99.PNG

世界糖尿病デー、糖尿病週間についてもお伝えしました。

コメントする

この記事について

このページは、angrodが2014年10月22日 22:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「淡島大明神」です。

次の記事は「Back to iPhone」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ