2009年5月アーカイブ

支柱、オクラ定植

| コメント(0)

DSCF0110.JPG
トマトとナスの夏仕様の支柱をしつらえた。これはご覧のとおりナス。

DSCF0111.JPG
かすがいを忘れたキュウリネットは案の定先日の強風で吹き飛ばされてしまった。反省しつつ一緒にはがれたマルチを直し、かすがいを入れて補強。

DSCF0109.JPG
ソルゴー(バンカープランツ)が発芽している。

DSCF0113.JPG
毎年植えている丸オクラ。スジが固くならず食しやすい。

DSCF0112.JPG
こちらは花オクラ(トロロアオイ)。花を食するのだそうだ。今年初めて植えてみた。

栃の花

| コメント(0)

DSCF0089.JPG
上等のハチミツで栃蜜ってありますが、では栃の花って見たことありますか。これは村内某所で撮った写真です。今年は当たり年のようで、山に入るとよく栃の花を見かけます。あ、紫色は栃にからみついた藤の花です。あしからず。

DSCF0093.JPG

DSCF0081.JPG
ジャガイモの芽の選定をしに行ったら1週間遅かった。だいぶ伸びてしまっている。のだが、やはり間引きはしておく。種イモを植えて4週間、と覚えておこう。ついでに追肥して土寄せ。

DSCF0083.JPG

DSCF0085.JPG
さてこちらは新しく畝をつくってサトイモ、サツマイモの植え付け。

DSCF0088.JPG
さて、すぐ隣ではご近所の方が自然薯を植えていらっしゃる。このパイプの中に種イモを仕掛け、土を入れる。とても手間のかかる作業。

DSCF0086.JPG
植える溝を深く掘り下げておられる。とても大変そう。

鯉のぼり

| コメント(1)

DSCF0061.JPG
我が家には、まだ未成年の男の子!がいるのです。何年もサボっていましたが、5月5日ギリギリになって大急ぎで鯉のぼりを立ててみました。やはり新緑に映えて美しいです。

夏野菜の植え付け

| コメント(1)

DSCF0041.JPG
今日は夏野菜の苗の定植です。苗は全て買ってきたもの。

DSCF0042.JPG
トウモロコシ、ゴールドラッシュは平畝に植え付け。追加の株は今年はポットを作らずに直に種蒔きしてみる。

DSCF0043.JPG
今年のトマトの品種は北から順にルンゴ×3、ブッセ×1、グランソレイユ×1、サマーキッス×2、スイートミニ×1、リトルサマーキッス×1。何だかラテンな名前が増えてきた。トマトは肥料なし、水やりなし。このように寝かせて株元まで埋めてしまうと埋まった茎から発根するのだそうだ。

DSCF0044.JPG
今年のナスの品種は北から順に真仙×3、千両×3、くろわし(米ナス)×2。今日のところは仮支柱。

DSCF0046.JPG
今年のキュウリの品種は北から順にミニQ、四葉伸作、新北星一号各二株。一気にネットまでしつらえた。あ、かすがいを忘れている。

DSCF0047.JPG
今年のピーマン類は東から順にパプリニューEレッド(赤パプリカ)×2、京ひかりピーマン×1、万願寺とうがらし×2、ししとう×2。

DSCF0048.JPG
こちらは緑さつき(インゲン)4株。

DSCF0050.JPG
DSCF0051.JPG
あんどんの中はズッキーニダイナー(緑ズッキーニ)です。

DSCF0052.JPG
エダマメは今年もユキムスメ。しかし追加分はポットではなく直播きしてみました。

DSCF0053.JPG
去年植えたアスパラは無事に冬を越しました。

夕刻近所で手に入らなかった落花生(ナスの株間に植える)とネギ(キュウリと混植する)を買いに走りました。

畝づくり

| コメント(1)

SANY0040.JPG
4月中に耕起に草刈り、溝も浚えたので今年はとても楽。今日は畝づくりです。2週間前にトラクターを入れたとはいえ畝の土はもう一度念入りに耕す。

SANY0048.JPG
今年は久しぶりに緑マルチも施してみました。トウモロコシの予定地(手前)とキュウリの予定地(右)です。トマトの予定地(左)は元肥なし。

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ