2007年11月アーカイブ

船峅小学校5・6年生保健学習

| コメント(1)

今年は船峅小学校にも初めてお招き頂き、授業参観に合わせて喫煙防止教室のお手伝いをしてきました。参観の保護者も真剣な面持ちで聞いておられました。

IMG_7029s.jpg
IMG_7034s.jpg

今日も聞かれた「お父さんがすぐ横で吸うのが怖くなった」という声が悲惨です。

船峅小学校の卒業生から喫煙者がひとりも出ないことを願います。

今年で6回目になる地元の小学校6年児童の喫煙防止教室のお手伝い。

DSCF1810.JPG
ペットボトル工作の肺の模型を持ち込む。

DSC00008.JPG
DSC00012.JPG

授業参観として保護者にも一緒に聞いて頂く。保護者も真剣(だと思います)。

柱の塗装

| コメント(1)

モルタルの作業の合間に柱の塗装。

ここ、ガレージ入口の柱は水をかぶるので特に傷みが激しい。下端は完全に塗装がはげて青く苔っぽくなっている。
DSCF1785.JPG

少しサンドペーパーをかけてみるが青みは取れないのでそのまま上からキシラデコール(バリサンダ)を塗る。塗膜は作らず、木に浸み込んでいく感じ。気安く塗れる。
DSCF1787.JPG
下のモルタルには何の覆いもせず作業を始めたら大きな染みを作ってしまった。柱は特に下端こそ厚く塗りたかったのでこの有様である。プロならどうするのだろう。

犬走りの修繕

| コメント(1)

今度は犬走り。基礎本体から分離して大きな亀裂が走っている。
DSCF1772.JPG

ホームセンターでモルタル修繕の資材を調達。太いチューブが床用、細い方が壁用のモルタル。
DSCF1771.JPG

壁用のモルタルをコーキングガンにセットしたところ。
DSCF1775.JPG

まず壁用モルタルで側面を埋めにかかる。
DSCF1779.JPGDSCF1783.JPG

四時間程待ってから今度は上から床用モルタルを流し込む。
DSCF1789.JPG
ところが全く底なしで入れても入れても消えていく。丸一本入ってしまってもちっとも埋まらない。案の定先に埋めた側面のさらに下から流れ出してきた。

まあ、これで底はふさいだだろう。またモルタルを調達してきて続きをやろうと思う。

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ