電気柵の準備

今日は防獣網と電気柵の設置をするつもりだったのですが、シートを敷くところまでしかできませんでした。なので タイトルは「準備」。やっぱり朝寝坊して9時も回ってから取り掛かるようではだめ。もう暑くて畑に居るだけで憂~くなります。

土壌改良の試み

毎年春先には近所の方がこの休耕田の畑を耕起してくださるのですが、当家が一部しか畑にしていないのをよくご存じで、年々耕起面積が小さくなっていくのでした。今年は思い切って本来の圃場全体を起こして、土壌改良目的に緑肥を施してみることにしました。これは全体の写真ですが、4月30日の状態よりも随分広がっているのがお分かり頂けますでしょうか。
手前に繁茂しているのは放ったらかしのニラです。
ほんの一部しか畑にしていないのがよく分かります。とくに今年はツレアイの肩が不調で、規模を縮小したのです。いわゆるオトナの肩ですね。

夏野菜の畝づくり

今年も畑シーズンが始まりました。今年は10年来放置熟成し ていた堆肥をすき込んでみました。真面目に腐葉土と交互に重ねて土の上に寝かせていた堆肥は、ナスの予定の畝にすき込んでみました。腐葉土を入れずに置いていた方はトウモロコシの予定の畝にすき込んでみました。化成肥料なし。さて、どうなることやら。

男爵 CIBO

仕事と悪天候でずっとイモ掘りの機会を逸し続け、昨日から今朝まで大雨という悪条件だがこれからも天候不順の様子で夕刻イモ掘り強行。地上部分は既に殆ど影も形もなく、畝に生えているのは雑草ばかり。イモは酷い不作で安心と信頼の男爵がまさかのチボイモばかり!1ヵ月前の土寄せのときでもなんか元気なかったもんなあ。