多度大社

多度山の麓に鎮座する多度大社です。延喜の制では名神大社、旧社格は國弊大社。

ここから神域です。急に空気が変わります。この右手に沢が流れています。零感な管理人にはマイナスイオンとかはわかりません。

この神門(於葺門?)をくぐり…

沢にかかる橋にかかると、右手に別宮、左手に本宮が見えてきます。

沢のすぐそばに本殿が見えます。

本宮です。帳が上がりました! …風が吹いたんですね。

こちらが別宮。別宮も帳が大きく上がりました。

美御前社(うつくしごぜんしゃ)が美しいです。

さざれ石でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です