Softbank iPhone 3G で T-Mobile

今年もまたオレゴンへやってきた。今年は今までで一番暑いように思う。そう思っていたら、今日から雨で涼しくなてきた。ところで4月に購入したソフトバンク版 iPhone 3G。契約した覚えもないのに、アメリカへ来るとこのように AT&T のキャリヤを受信する。ここでうっかり電話ををしたり、特にマップを開いたりしてパケット通信をしようものならとんでもない通信料を請求される。このスクリーンショットのように無線LANにつながっていればパケット通信は大丈夫だが。

この iPhone 3G、最新の OS 3.01 だが、アメリカへ来る前に Jailbreak/SIM unlock を施してきた。でも去年郊外のモールのショップで買った T-Mobile SIM はもう期限切れで使えない。Google Map で T-Mobile のショップを探してみると

ホテルのそばにあるじゃあないですか。でも 1.9 マイルって歩くにはちと遠い。フロントでホテルのお姉さまにお願いすると、快く引き受けてホテルのクルマで連れて行ってくれた。無事SIMカードをゲットして、また電話をして迎えに来てもらう。迎えを待つあいだ、ショップでクリップをもらってカード交換、ショップに無事起動を報告できた。

まだあまり報告を聞かない iPhone 3G/3GS OS 3.01 のT-Mobile 通信。キャリヤはGSMになるはずだが、iPhone 3G でも通信可能なことがわかった。オレゴンローカルの電話番号をゲットして自己満足。直ぐに通話料を使い切りそうで、パケット通信は今のところ使用していない。

1 Comment

  1. eresse
    2009年9月18日

    なんだか解ったような解らないような・・・何せ都合良くいったわけですね。良かったね。フロントのお姉さまに何か日本土産のちょっとした物をお礼にあげた?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です