北日本新聞2002年7月30日火曜日

ちょっとひと言 今月のテーマ スタミナ源

山田村ふれあい青空市スタッフ 石橋 修 さん
 毎週土、日曜日に開かれる市に妻と子供二人とともに店頭に立ち、新鮮野菜や村特産品を販売する。本業は内科医。三年前にインターネットでの交流が縁で、東京から村に移住した(東京出身だが山田村の前は高岡市在住)。「素朴で親切な人柄に魅せられた。素晴らしい場所です」
 近所のお年寄りから手ほどきを受け、家庭菜園を始めた。市にもズッキーニなどを出荷 する。「自分で作った野菜を味わう気分は最高。食べると体力気力ともに満たされます」 と笑顔を見せる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です